車のバッテリー調べま専科

これは必見!見逃せない工事用品情報サイト!

車には必ず搭載されているジャッキの能力としては、
■耐用重量(2t用、5t用などの最大荷重)
■最低高(すなわち本体が低いほど車高の低いクルマに使用できる)
■最高リフト高(RV車やVANでは、高く持ち上げる必要が生じる)
■リフト量(ワンストロークあたりの持ち上げる量で、作業性に関係する重要な部分)
などがあり、皆様がお持ちのクルマに合うものがなければメンテナンスはできません。

 

そして2tのクルマの片側を持ち上げるので1t用で問題ない!という考えはNGです。
クルマが水平になっていなければ片側に一方的に加重が掛かかってしまうことになります。また揚能力自体も内部のオイルの劣化とともに下がってしまいます。そもそも安物工具では性能自体が眉唾物なのです。

 

貴方が乗っているクルマを考え余裕を持った耐用重量の、かつ必要な機能を持つジャッキを選ぶようにしましょう。

 

バイクのバッテリーを充電する時というのは注意しなければいけないことが存在します。
その注意するべきポイントというのがバッテリーの容量と充電器の出力電流のバランスです。

 

バッテリーの容量に対して充電電流が大きすぎてしまうことにより、バッテリーを痛めてしまうこととなります。
その結果バッテリーが膨らんでしまったり、最悪の場合には破裂する危険性もあるのです。

 

また逆に充電電流が小さすぎてしまってもいけません。
危険性はほとんどありませんが、充電完了までにかなり長い時間を必要とすることでしょう。

 

バッテリー充電器の仕様にはいろいろな項目が説明されています。
ある程度電気の知識を理解していないと、仕様書のどの項目が何を表しているのかを知ることが困難となります。


 




ケータリングの情報
ケータリングは
URL:http://banquetajin.net



車のバッテリー調べま専科ブログ:210415
GoodAfternoon!

父親が入院をして、今日はお見舞いに
行ってきます。

突然入院って聞いてビックリしたけど・・・

エクササイズバンドやダンベルに張り切って
いたと思ったら、かたを痛めてどーのこーの
言ってたかと思ったら、なんかね検査入院をするとか
言ってて、何の病気かはよくわからない。

健康に気遣っていたと思ったら、何かひょっとしたら
前兆があって気にしていたのかも。

なら、運動をする前に病院へ行こうよーってカンジだけど、
太ったのを気にして玄米コーヒーを愛用したり、
それなりに何かとしていたみたい。

そのせいでどこか痛めたのかな?

なんか電話で聞いていても、よくわからないので、病院の
先生に聞いてみる予定。

12時くらいには行くねって言ってあるけど、
サーロインステーキを食べながら、何か持っていった方が
良いかなーと考えつつ、食事制限があっても困るからなって
カンジで。

説明がよくわからないし、いつまで入院かもわからないけど、
とりあえずめまいがして倒れたって言う話だから・・・

何を持って行って良いのやら。

ボクも正直2週間前連絡もらって(ノ゜凵K)ノびっくり!!

入院なんて縁がないような人で、友達とパプアニューギニア行くとか
骨盤リズムをするとか、元気な人だからね。

だから、逆に余計に心配。

1キロ太ったとか、気にせず楽しんでくれてるなら良いけど、
ムリをしているなら、オススメできないし。


なーんて話していたら、12時に間に合いそうにない!

皆さん、お休みの人はゆっくり楽しい休日を〜♪



車のバッテリー調べま専科 モバイルはこちら